スリング/おんぶ紐体験会

子育てに必須アイテムである抱っこグッズ。
日本では、なんとなく妊娠中からエルゴやビョルンの抱っこ紐をひとまず準備される方が多い印象。

でもでも、人によって体形は千差万別。
個人的には、やはりママの身体にフィットして、赤ちゃんの成長に合わせて抱き方も変えられるスリングや抱っこ紐が一番体への負担が少ないと感じています。
私自身、大手の抱っこ紐を持っていますが、腰や方への負担が大きく感じ、あまり使う機会がありませんでした。

先日、ベビーウェアリングコンシェルジュの方につけ方などを改めて見ていただいた結果、私の体形には抱っこ紐があっていないとのこと。
肩の厚みが薄かったり、ウエストの位置や大きさによって、やはりしっかり装着できないことがあるようです。
プロに言われて、ですよねーと納得!!!
私にはやはりスリングが合っていたんだなぁと再確認できました。

とは言っても、着け方もわからないし、どれがいいのかわからない。。。

そんな声にお応えして、スリング/おんぶ紐体験会を開催します!
スリングや兵児帯、ベビーラップは1枚の布からなる抱っこやおんぶをするための道具。
布で包まれて抱っこされている赤ちゃんは、密着したぬくもりでとても心地よく、抱いているお母さんも体幹を使って姿勢よく、身体への負担も軽減して抱っこをすることが可能です。

肩や腰への負担、手首の痛みなどで悩まれているお母さんには特におすすめです。

当日は、抱っことおんぶの研究所 ベビーウェアリングコンシェルジュの柳川さんから直接つけ方の指導を頂きます!
もちろん、anzuccoスリングもご体験頂けます♪
初開催のため、特別料金でのご案内です!
先着順での締め切りとさせていただきますので、お申し込みはお早めにお願いいたします。

 

■ 開催要項
○ 日時:6月22日(木) 10-14時 (開催時間は1時間程度、ご参加者人数/お申し込み順にこちらで割振り、お時間は別途ご連絡させて頂きます)

○ 開催場所:五反田駅から徒歩5分程度 (ご参加の方に別途ご案内いたします)

○ 参加費:2,500円 (初開催・特別料金です!)

○ 講師:NPO法人 だっことおんぶの研究所認定 ベビーウェアリングコンシェルジュ 柳川友紀
産前産後ケアanzucco 代表 ガスケール杏子

○ 体験可能ブランド
北極しろくま堂
oscha
Didymos
baby and me
anzuccoスリング

○ お申込み方法
info@anzucco.com
まで、「スリング/おんぶ紐体験会」のタイトルで、
・お名前
・お子様の月齢(または出産予定日)
・連絡先電話番号
・ご参加人数(お友達とご参加の場合)
を明記の上、ご連絡ください。
お振込先をお送りしますので、6月15日までにお振込みください。

○ 注意事項
・お振込み確認をもってお申込み完了となります。
・お振込み頂きました参加費につきましては、不参加となった場合も返金対応致しかねますのでご了承ください。
・本体験会では商品の販売は行いません。ベビーウェアリングコンシェルジュさんによる正しい装着の仕方の体験会となります。

なかなか日本ではまだ広まっていないブランドも多いので、他の人とは少し違ったベビーグッズをお探しのママさんにもお勧めです!

ご参加お待ちしております!

■anzuccoスリングのつけ方はこちら

 

□ ■ □ ■ インスタグラムでは、ちょこちょこと日常&妊産婦情報を更新中です□ ■ □ ■

Instagram